メイン | 2010年01月 »

2009年08月11日

スキャルピングをしたみたい

スキャルピングをしたみたいと思ったのは本がきっかけ。
最近スキャルが注目を浴びている。
やっぱりFXは、先が読めないので、デイトレかスキャルピングがむいているというのが成功とレーダーの定説だ。
FX商材もいろいろあるけど、とりあえず、自分で勉強してコツをつかむのが先だろう。
いくつか参考にしてみてもいいだろうけど。

マイクロダイエットでダイエット

ダイエット食品をいろいろ迷ってゲットしたのがマイクロダイエット。
なんとか7キロほど痩せたい!ってことで思い切りました。
ダイエットジュースは苦手だけど、マイクロダイエットは見かけもよいし、やる気が出そうなので、買ってみた。
パスタやスープはボリュームがあってなかなか。
肝心のジュースはちょっと苦手だったけど、がんばって3キロ減らしました。
今後続けていけるかが勝負かな。
エステだと思えば安いけど。
がんばろう。

車下取りに出してみる

新しい車を買おうかなと考え中。
車下取りに出せばいくらかにはなるだろうし。
こうやって、車売却するときに高く売れる車と考えると良い車を買ったほうが結果的にお得なのではということに気づく。
高くうれればそれだけ戻ってくるということだからトータルで考えればよいのだ。
投資も家計も総合的に賢くみれる人が上手くいくってことだな。

女性の婚活は積極的に。

最近の男性はとにかく誘ってくれないとう話をよく聞く。
いわゆる草食男子というやつか?。
この前もセッティングして集まりをやったが、とにかく連絡先もその場できかず、あとで人を介して聞いてきたりする。
女性にとっては誘われたり、口説かれたりするのがいいってところもあるので、ちょっと残念。
最近の婚活は女性が積極的におさないといけないらしい。
パートナーエージェントでは男性に対して振舞い方をおしえたりする講座もあるけど、確かにそういうのは有効だと思う。
コミュニケーションがとれなければ恋に落ちようがないからだ。

ツバイやオーネット評判もなかなか。出会いがない人にはこういったサービスもいいだろう。

イントラレーシックはどうなのか?

最近雑誌などでレーシックについていろいろ騒がれています。
私の周りでも数人イントラレーシックを受けた人がいる。
今のところ全然問題はないし、快適なようだ。
たしかにレーシック医院も競争が激化してきてキャンペーンとかいろいろやっているみたいだけど、それはどの業界でもよくやっている方法。
レーシックだけではないかもね。
きちんと調べた上で受けるには問題はないという程度だろう。

外為ドットコムのCM

昔は全く見なかったが、最近よく外為ドットコムなどFX会社のCMを見る。
マネーパートナーズはペンギンが歌っているかわいいCM。
みんなのFXもそんな感じのCMだった気がする。
他の会社もたまにみるので、たくさんCMを打つようになってきたんだろう。
それだけ競争も激しくなってきているのかもしれない。
外為どっとコムあたりは、たぶん昔からやっているので、その分有利なことはあるかもね。

くりっく365と大証FX

ずっと相対取引でFXをやっていたが、最近税金の関係で注目し始めたのがくりっく365
公正な値段で取引ができること、なによりも税金が分離課税なのがうれしい。
みんな分離課税のほうが絶対いいはずだけど、やっぱり相対取引でやってる人が多い。
そこまで利益を出しえいないってことなのか、それとも知られていないからか?どっちかはわからないけど。ただくりっくはよくわからないこともあるので、その辺は慣れが必要。
最近大証FXも始まったので、両方試してみたい。
それにしてもこのふたつの違いはまだよくわからない。